ソフトバンク出資の米ソーファイ、NYで仮想通貨取引開始へ ビットライセンス取得

スポンサーリンク

ソフトバンクグループなどが出資する米オンライン融資仲介のSoFi(ソーファイ)が、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)からビットライセンスを付与された。これでニューヨーク州の住民はソーファイで仮想通貨取引ができるようになる。 ビットライセンスは、ニューヨーク州で仮想通貨事業を行うために必要なライセンスだ。ソーファイは同時に送金事業者ライセンスした。ニューヨーク州は仮想通貨の規制が厳しい州として知られている。4789128c763172c63b99a01e463c2804_s

Source: 仮想通貨ニュース速報 - 仮想通貨まとめNews
ソフトバンク出資の米ソーファイ、NYで仮想通貨取引開始へ ビットライセンス取得