2019年振り返り 仮想通貨の新種取引やその確定申告。12月中にできる税金対策

スポンサーリンク
2019年振り返り 仮想通貨の新種取引やその確定申告。12月中にできる税金対策
2019年も終わりに近づいてきました。前回の記事「通貨に国家という発行体は必要か?」の続きが執筆できておらず、申し訳ございません。言い訳ですが、来年年始にこれまでにない新しいサービスをクリプタクトからリリースする予定でして、その対応に追われ

さて、仮想通貨を使った取引は常に新しいものが誕生しており、私たちのような損益計算サービスを提供している事業者もいつも頭を悩ませております。投資家の皆様にとっては、「これって確定申告ではどういう税務処理になるんだろう?」という疑問が出てくる頃かと思います。 今日は、コインタックス株式会社の田辺社長にお越しいただき、確定申告の状況、2019年に誕生した新しい取引やそれらの税務処理について伺ってみました。 今だからできる節税対策!ということで、2019年が終わる前に投資家の皆様に確認していただきたいこともあるので、是非最後までお付き合いください。262dcb48900f515f341a856540c4d828_s

Source: 仮想通貨ニュース速報 - 仮想通貨まとめNews
2019年振り返り 仮想通貨の新種取引やその確定申告。12月中にできる税金対策