【驚愕】高須院長、メイウェザーVS那須川戦に「5億円ペナルティ上乗せして不意打ちキックを食らわせれば面白かった」

スポンサーリンク
1: 2019/01/02(水) 11:06:15.57 ID:CAP_USER9
美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が2日、自身のツイッターを更新。昨年大晦日のプロボクシング元世界5階級王者フロイド・メイウェザー(41)=米国=が、
エキシビションマッチで格闘家・那須川天心(20)=TARGET=に3度のダウンを奪い、1回TKO勝ちした試合への見解を示した。

この試合は那須川が蹴りを出した場合、1発につき5億円ともいわれるペナルティが課せられる契約だったが高須院長はツイッターで
「もう5億円ペナルティ上乗せして不意討ちキックを食らわせてダウンを奪ったら面白い展開になったのに残念です。内緒で金出せばよかった」とつづった。

さらに連続ツイートし「学生相撲でちっとも勝てない柔道の心得のある選手はやけくそで見事な巴なげでデブをすっ飛ばしました。

マイクタイソンはボクサーの耳を食いちぎりました。罰金覚悟の思いがけない攻撃ハプニングはエンターテイメントとしては最高です」と見解を示し 
再び連続ツイートで「5億円払えばキックなんなら、「しまった」と言いながら金的にローキックを一発食らわせればメイウェザーの足は止まります」と持論を展開していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000029-sph-fight
1/2(水) 10:58配信


続きを読む

Source: 投資ちゃんねる – 株・FX・仮想通貨・投資2chまとめ –
【驚愕】高須院長、メイウェザーVS那須川戦に「5億円ペナルティ上乗せして不意打ちキックを食らわせれば面白かった」